FC2ブログ

RainTreeを聴きながら

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京プリズン

2012.12.24 (Mon)
今年読んだ本のうち、特に印象深かったのが『東京プリズン』


東京プリズン


赤坂真理
河出書房新社



文藝の、斎藤環さんとの対談

「母殺しの不可能性と天皇制 
  --アメリカ、ヤンキー、母性原理」を読み、

興味を持ちました。二冊ご一緒にどうぞ。



文藝 2012年 08月号 [雑誌]


河出書房新社 (2012-07-06)



コメント


管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。